意外に楽しめる!八ッ場ダムと道の駅八ッ場ふるさと館

道の駅八ッ場ふるさと館

2021年11月3日
11時頃星ヶ岡山荘をチェックアウトして向かったのは野反湖。
珍しくなんの下調べもなしに向かい、撃沈した野反湖。(本当に何もなかった)
空腹の極みで辿り着いたのが道の駅八ッ場ふるさと館
草津に行く時にいつも通り過ぎていた道の駅です。
渋川伊香保側からアクセスすると手前に道の駅あがつま峡があるので、ついついそっちに寄ってしまうので初めて訪問した道の駅です。

緊急事態宣言も解除され紅葉も見頃を迎えているためか駐車場はほぼ満車でした。

八ッ場食堂・八ッ場市場(直売所)・Yショップ(パン屋・コンビニ)・やまと屋八ッ場本店(そば屋)から構成されている道の駅です。

八ッ場食堂

なんとか駐車したあとに向かったのは八ッ場食堂。
隣にそば屋もあったけれど並んでいたので却下!
お腹減りすぎて不機嫌になってるので、とにかくすぐに食べられるところ!
ぱっと食堂を見渡すとカレーを食べている人が多いことに気が付きます。

八ッ場ダムカレー

八ッ場ダムカレー辛口850円
八ッ場ダムカレー甘口700円
カレーなのに高いよ!と思ったのですが、これが普通なのでしょうか。
最近のカレーの相場がよくわからなくなってしまっているわたし。

わかったわ!とにかく人気メニューなのね!
お腹が減ってるから八ッ場ダムカレーの辛口に決定!
これでやっとお腹を満たせる。

と思ったら、カレーなのにゆうに10分以上待たされました!
なんでカレーなのにそんな時間かかるんだよ!
すぐに出てくるのだけが取り柄のカレーを舐めんなよ!(別に舐めてない)
ばかやろーーーっ!!(お腹が減りすぎて野獣と化している)
怒りながら食べたけれど、普通のカレーです。
カレーとご飯の間はプラスチックの板で仕切られています。
おそらくこれがダムのつもりなのだと思います。
食べる時支障があったので、プラスチックのダムはない方が食べやすいと思います 笑
辛口だから本当に少し辛め。お子さんは辛口はやめた方が良いかも。
はじめてダムカードももらいました 笑
とりあえずここの名物を食べられたからヨシとする!
ちなみにダムカレーはそば屋(やまと屋八ッ場本店)の方でも出しているみたいですね!

道の駅八ッ場ふるさと館の足湯

八ッ場食堂のドアを出るとすぐのところに足湯がありました。
吾妻峡の紅葉を眺めて入れるとっても素敵なスポットです。
でも靴下脱いだり拭いたりするのが面倒なので足湯はスルー。

ヤマザキYショップでダムカレーパンを買う!

八ッ場食堂のダムカレーに散々文句つけていたのに、ここでもダムカレーパン180円を購入 笑
名物とかに目がないわたし。
でも、このダムカレーパンはチーズのっててカレーもスパイス効いててパンもカリッとしていて美味しかったです!
わたしは家のトースターで温めて食べましたが、Yショップでも温めてもらえますよ。

花豆パン150円。
買おうか迷ったけれどダムカレーでお腹一杯になっていたので断念。

売上全国日本一の豆大福!
このフレーズを突き付けられて買わずに帰れますでしょうか?
買って帰りましたとも!
でもさ、家に帰ってから気が付いたんだけどココ「ヤマザキ」なわけで。
何を好き好んでヤマザキの豆大福をわざわざ八ッ場で買っちゃったんだろう(遠い目)
大福はね、豆がごろごろしてて好きな人は好きかも。
でも賞味期限長かったから色んな添加物入ってた。
伊豆で北海道土産の雲丹醤油を買ったり、似たようなミステイクよくやるんですよね~
あはは!

八ッ場市場

農産物直売所の八ッ場市場は激混みでした。
農産物の価格は周辺の道の駅よりも高め。人気がある道の駅だからかしら?
ここで買ったのは高菜入りおやき240円/2個
これがおいしかった~
家のトースターで温めて食べたのですが、おやきの中に入っている高菜のお味がちょいとピリ辛でしっかり味もついててGOOD!

八ッ場ダムの駐車場

道の駅八ッ場ふるさと館から下流へ車で数分の場所にあるのが八ッ場ダムの管理支所。
やんば資料館や八ッ場ダムの提体の多目的エレベーターなどの見所があります。

資料館の近くにも駐車場がありますが、ここから50m近く離れた場所にも駐車場があります。
警備員さんがどちらに入るか指示してくれました。

やんば茶屋


やんば茶屋の中にはお土産屋さんとレストランがありました。

八ッ場ダムサイダーを買おうと思っていたのに買えり際に忘れてしまいました。

八ッ場ダムをこよなく愛する方々がご購入されるであろうTシャツやキャップ。
お土産に手軽な八ッ場ダムクッキーなどが置いてありました。

眺めの良いレストランだし、ここでもダムカレーがあったのでとりあえず食べて帰ろうと思ったのに!!!

売り切れ(白目)
14時半までの営業なので少ししか作っていないのかしら?
残念。
やんば茶屋のダムカレーは提体がこんにゃくです 笑
食べたかったな!

なるほどやんば資料館

国土交通省八ッ場ダム管理支所の中になるほどやんば資料館があります。

八ッ場ダムの作られるまでの歴史などが展示されています。

模型も置いてあります。
八ッ場ダムは住民を移動してもらうために山を削って平にしてそこに移動してもらったそうです。
工事の一時停止など様々な事がありましたが、2019年10月の台風19号の際、試験湛水でその存在意義を発揮してくれた有難いダムです。

資料館の2階からの眺め。
八ッ場ダムは新しいダムということもあり、一般人が立ち入れる場所が広く、ゆったりした作りになっています。

提体の真ん中あたりにある多目的エレベーターを目指してあるいています。

資料館側を振り返るとこんな感じ。
紅葉がきれい。

提体は116mあるそうで、下にいる人が米粒みついに見えます。
提体の上から下を見下ろすだけで大迫力です。

ダム湖側を見るとなみなみと水がたたえられ水面に太陽の道を映し出しています。

八ッ場ダムのエレベーター

多目的エレベーターはここ(1F)からB3へ一気に下ります。
エレベーターを降りた後は提体の中の道を50mくらい歩くと外に出られます。

大・迫・力
ダムのことはよく知りませんがすごい構造物です。

提体の横についている階段をみたら・・・
ぜったいに歩いて登りたくない。
エレベーターありがとう!

吾妻峡レールバイクアガッタン

奥に歩いて行くと吾妻峡八ッ場駅なるものが出現!

自転車型トロッコ??
なんだろう~
満車って書いてあるから人気なのかしら?

階段を上っていくと上にはテントが設営されていました。
なんでも八ッ場ダム建設に伴い付け替えで廃止となった線路の一部を活用し、吾妻峡と八ッ場ダム周辺観光を楽しめるように、自転車型トロッコ(愛称:吾妻峡レールバイク「アガッタン」) の運行を開始したそうです。
親切なおじさんが説明してくれ、あと数分で戻ってくるよ~と教えてくれたので待ってみることに。

うほ~楽しそう!!
片道2,000円(1台1乗車・3人まで乗れます)
やってみたかった~
電動自転車なのでほとんど疲れないそう。
中にはトンネルもあるんだって!
楽しそうですね。
ネットで予約ができるそうで、土日祝日は予約無しだとほほ乗れないそうです。
次に来たときは是非!チャレンジしてみたいです。

タイトルとURLをコピーしました