新型コロナで注目のパルスオキシメーター。役に立つ?おすすめのメーカーは?健康管理に10年間使ってきた経験からお伝えします。

新型コロナの報道で、「パルスオキシメーター」という機械の名前を聞かれた方も少なくないと思います。

喘息持ちのわたしは、10年前からパルスオキシメーターを使って健康管理をしています。
その経験から、パルスオキシメーターについてご説明したいと思います。

※本記事は、一般の人にも分かりやすいよう医学的な用語はできるだけ避け、平易な表現を使うようにしております。

パルスオキシメーターって何?

血液の中の酸素量を測る機械

パルスオキシメーターは、血液の中の酸素量を測る機械です。
(難しく言うと、酸素飽和度(SpO2、サチュレーション)を測る医療機器)
つまり、酸素が身体に取り込められているかどうかを調べることができます。

 測定値が小さい(目安として95%以下)
→酸素がちゃんと取り込まれていない
→肺や気道等が病気(呼吸不全)の可能性がある

と言えます。

血液の中の酸素量のことを「SpO2または「サチュレーション」と呼び、単位は「%(パーセント)です。
健康な人のSpO2(サチュレーション)は96~99%です。

【注意】病気であるかどうかはパルスオキシメーターだけでは分かりません。必要に応じて医師の診断を受けてください。

なぜ新型コロナで注目されたのか

新型コロナの患者さんの中には、肺炎で酸素をちゃんと取り込めないのに苦しくない、と言う方もいらっしゃるそうです。
この理由は、少しずつ肺の機能が衰えていくので、身体がそれに慣れてしまったためです。
そのため実はものすごく肺が炎症を起こしているのに、気付くのに遅れてしまうこともあります。

でもパルスオキシメーターで酸素量(SpO2、サチュレーション)を測定すれば、自分の肺や呼吸が正常かどうかの目安になります。

注意】パルスオキシメーターで、新型コロナに感染しているかどうかは分かりません。当たり前のことですが、念のため。

使い方と注意点

使い方は簡単。
指先にパルスオキシメーターをはさむだけです。

%SpO2がサチュレーション(酸素量)、PRは脈拍です。

簡単に測定できますが、注意点があります。

  • ちゃんと指をはさんでいないと、正しく測定できません(SpO2(サチュレーション)の値が小さく表示される)。息が苦しくないのに値が95%以下の時は、パルスオキシメーターを外して指をはさみ直したり、他の指で測定してみましょう。
  • ジェルネイルやマニキュアをしていると、正しく測定できないことがあります。(このような時は、足の指で測定することもできます。)
  • 数字を上下逆さまに読まないよう注意してください。(読み間違いも意外と少なくないようです。)

測定値の目安

健康な人のSpO2(サチュレーション)の標準値は96~99%です。
95%未満だと呼吸不全(肺がちゃんと酸素を取り込めない状態)の疑いがあり、90%未満だと酸素吸入の適応と言われています。
肥満の方は96%を切ることもあります。

わたしの経験では、SpO2(サチュレーション)が90%を切って80%台に突入すると、物凄く苦しいです!
肺が風船みたいに膨らんでいるのに、空気を吸っても吸っても苦しい。
風船みたいに膨らんでいる肺がさらに膨らんで、それもまた苦しい。
横になると苦しいから眠れない。
背中にたくさんクッションや枕を入れて座位(座ってるかたち)を保持していないと、苦しすぎて死ぬレベルです。

パルスオキシメーターの活用事例

自分の体調を把握する

喘息の状態とSpO2(サチュレーション)の値

わたしは大人になってから喘息で2週間ほど入院したことがあります。
その教訓から体調管理のためにパルスオキシメーターを購入しました。

日本のパシフィコメディコ(株)(現 アイ・エム・アイ(株))と言う会社の「IIS PMP-115 パルスワン」です。
当時、3万4千円くらいでした。

退院後も1年に2~3回くらいの頻度で喘息の発作に見舞われることがありました。

パルスオキシメーターを使い始めて、わたしの喘息悪化パターンについて次のようなことがわかってきました。

第1段階(昼間)
なんとなく調子が悪いような気がしてきて、でもまだ大丈夫!な感じ。
SpO2(サチュレーション)を測ると94%~97%くらい。

第2段階(夕方)
相変わらず調子悪い。でもまだ大丈夫。
SpO2(サチュレーション)を測ると92%~96%くらい。

第3段階(夜)
ん~調子良くならないなぁ・・・でもまだ大丈夫・・・な感じ。
SpO2(サチュレーション)を測ると89%!!??
    ↑
実は、ここですでに危険な状態だったのです!

パルスオキシメーターを使うことで初めて知ることができました。

第4段階(深夜)
く・・・苦しい。夜間救急へGO

呼吸不全は突然悪化することもありますが、わたしの喘息悪化パターンのように1日かけて徐々に悪くなっていく場合もあります。

身体が酸素不足に慣れて危機的状況に気づかないことも

呼吸不全(SpO2(サチュレーション)が80%台)なのに、なぜそんなに苦しくないのか。

ゆっくりと呼吸不全になっていくので、身体が酸素の少ない状態に慣れてくるからです。

新型コロナに感染された方でも肺炎なのにあまり苦しくない、と言う方がいらっしゃるのも同じ理由です。

自分の体の異常に気づかない。
本当に怖く、危険です

パルスオキシメーターがあれば、SpO2(サチュレーション)が低下していることに気が付けます。
そして自分の体を守るために、かかりつけ医に相談するというアクションを起こすことができます。

SpO2(サチュレーション)90%未満は、酸素吸入の適用となるほどの呼吸不全状態です。

もしSpO2(サチュレーション)が90%を切ったら、迷わず、夜間でもタクシーを呼んで救急外来に行ってください

動けないくらい苦しければ、躊躇せずに救急車を呼んでください

呼吸不全は生死に関わる重大な症状です。
迷わずに行動してください。

SpO2(サチュレーション)を管理して受診の目安に

急性増悪とは急に症状が悪化することをいいます。

普段のSpO2(サチュレーション)より3~4%低下したら呼吸循環動態が増悪している可能性を疑います。
病院に入院中であればこの低下で看護師がドクターコールする目安になります。

わたしの普段のSpO2(サチュレーション)は95~98%です。
持病の喘息に肥満も加わって、もともとのSpO2(サチュレーション)が低いのです。
そこで普段のSpO2(サチュレーション)より3~4%低い92%くらいになったら、かかりつけ医へ行くようにしています。

わたしは喘息の発作が悪化しそうな時、パルスオキシメーターでこまめにSpO2(サチュレーション)の値を測定して、自分の悪化領域の分岐点を見つけました。
わたしの場合、第2段階の状態でかかりつけ医に行きステロイドの点滴をしてもらうようになってから、喘息での入院などの最悪の事態を回避することができるようになりました。

自分の普段のSpO2(サチュレーション)を知ることで、医師に診てもらうというアクションを起こす判断材料になります

体温計で熱を測り、高熱が出ていたら医者に診てもらうのと同じです。

パルスオキシメーターをお持ちの方は、1週間くらい朝晩SpO2(サチュレーション)を測定して自分の普段の値を確認しておくことをおすすめします。

[参考]苦しい時は体を起こす

喘息や新型コロナの肺炎等で今苦しい人がいたら参考にしてください。

呼吸が苦しい時は、横になっているのよりも座る(座位)が楽です。

座ったり、何かによりかかったりすると横隔膜が下がり、腹部の内臓が重力で下がり、横隔膜への圧迫が減少します。
その結果、呼吸面積が広がって肺の伸展が容易になり、呼吸が楽に感じられるようになります。

わたしは喘息の発作が出ると、ベッドに枕やクッションをたくさん置いて楽な姿勢を保つようにしています。

在宅介護にも役立つパルスオキシメーター

パルスオキシメーターは、義理母の在宅介護をしている時にも役立ちました。

母は間質性肺炎という肺が繊維化して硬くなってしまう病気でした。

在宅酸素も導入し酸素吸入を3L/分していましたが、繊維化して硬くなっている母の肺は酸素を取り込むことができませんでした。

波はありましたが母が苦しんでいる時のSpO2(サチュレーション)は90%未満が多かったです。

パルスオキシメーターの数値は母が苦しくないようにするために、体の位置を変える時の参考になりました。(死期が近くほぼ傾眠状態で意識がなかったため)

SpO2(サチュレーション)が95%以上あるときは、ベッド倒してを体を横にしたり
SpO2(サチュレーション)が80%台の時は、ベッドアップしてして体を座位に近い状態にしました。

亡くなる間際はSpO2(サチュレーション)が65%まで下がっていることもありました。

そこまでSpO2(サチュレーション)が低下すると意識はありません。

気管切開して人口呼吸器をつけ延命治療することはしない、と母と約束していたので、在宅で母を看取りました。

パルスオキシメーターを購入するときの注意

安物でもいい?わけがなかった!

コロナ禍でパルスオキシメーターに注目が集まり、中国製から日本製まで1000円台から5万円程度まで幅広い価格帯のパルスオキシメーターがネット通販で購入することができるようです。

Amazonで発売しているパルスオキシメーター

価格によって精度が変わらないなら、できるだけ安いパルスオキシメーターがいいですよね。

でも、精度は価格帯によって変わることがあるようです。
一般社団法人日本呼吸器学会『よくわかるパルスオキシメーター』より引用

新型コロナでも喘息でも、呼吸不全は生死に関わる症状です。

喘息による呼吸不全で何度も苦しんだことがあるわたしの経験から言うと、信頼のおけない安価で精度の低いパルスオキシメーターで、自分の命のモニタリングはしたくないです。

信頼できるメーカーを選びましょう

安心できる日本の医療機器メーカーを案内しておきます。
価格は2万円台から5万円台です。

  • 日本光電工業(株)…パルスオキシメーターを開発した技術者が在籍していたそうです
  • コニカミノルタ(株)…現在のパルスオキシメーターの主流となるものを発売
  • 日本精密測器(株)(NISSEI)…医療機器メーカの大手
  • ニプロ(株)…医療機器メーカの大手
  • アイ・エム・アイ(株)(旧パシフィコメディコ(株))…わたしも利用しています
  • (株)小池メディカル…比較的安価です

メーカーのHPの商品紹介の中で『管理医療機器』とされているものが精度を担保し安心して使えるパルスオキシメーターです。

ニプロ パルスオキシメーター マイティサット 59-130 マシモSET

新品価格
¥45,680から
(2021/2/14 23:45時点)

パルスオキシメーター サーフィンPO [ヘルスケア&ケア用品]

コロナ禍の今、精度の高いパルスオキシメーターの在庫が不足していて探しにくいとは思います。

しかしいざという時に命のモニタリングをするパルスオキシメーターです。

信頼できるメーカーの機器を選ばれることをおすすめします。

上におすすめパルスオキシメーターの買物リンクを貼りました。
その他にもパルスオキシメーターの広告が表示されることがあるかもしれませんが、必ずしもわたしがおすすめするものではありませんので、ご注意ください。

数値だけでが全てではない

パルスオキシメーターの数値だけが全てではありません。

たとえSpO2(サチュレーション)が正常値であっても苦しいことはあります。

機器の数値だけにとらわれず、体のSOSにも耳を傾けて苦しい時にはすぐに病院行くなど対処しましょう。

タイトルとURLをコピーしました