飯テロ!雲丹醤油で究極の卵かけごはん!

空知舎の雲丹醤油

巷で話題の空知舎の雲丹醤油


なんと先日伊豆に行ったときに道の駅月ヶ瀬でGETしていたという奇跡!
北海道土産なのに伊豆で買ってしまうという暴挙を犯してしまったマイナスが今こそプラスに転じる時がやってきました!
雲丹醤油は日本野菜ソムリエ協会が主催する『調味料選手権 2019』にて、グランプリを受賞したそうです。
生産している空知舎のHPによると
雲丹を裏ごしして食感を高めた練り雲丹を使用し、練り雲丹と相性のよい北海道産の丸大豆醤油と合わせました。濃厚な旨味とコクが特徴の雲丹醤油です。卵かけご飯の醤油や雲丹丼のたれとして相性が抜群です。その他の料理にもお好みでご利用ください。
とのこと。
雲丹好きのわたしとしては見逃してはならない逸品のようです。

かける雲丹としてクチコミで話題に!

『かける雲丹』としてクチコミで話題になり、先日テレビのZIPでも取り上げられていました。
生産者のおすすめ通り卵がけご飯にします。
先日ZIPで紹介していたように、究極のTKGを目指し、朝っぱらから卵白をメレンゲ状にしその上に卵黄をON!
手間をかけてみました。

その上に雲丹醤油を垂らすと・・・

あぁ・・・これはもう美味しいに決まってるやつでしょ!
至福の卵がけごはんの完成です。

黄身を崩してみる。
これはテロ!飯テロですよっ!!

お味はですね、濃厚でコクとほんのり甘みがある雲丹醤油と黄身が合う。
とろりとした雲丹醤油と黄身がふわっふわのメレンゲと絡まりメタモルフォーゼ。
卵かけご飯大好きなんですけどね、その割に卵白が嫌いだったんですよ。
でも、卵白をメレンゲにするとこんなにも臭みがなくなるんですね~
しかも卵白と雲丹醤油をプラスアルファすると一段格の上がった料理になってしまうという不思議!

卵かけご飯だけじゃない!雲丹醤油の使い道

雲丹醤油じゃがバター

空知舎HPより引用

雲丹醤油焼きおにぎり

雲丹香る四川風冷やし中華

あとは雲丹醤油パスタなんていうのも良いですね!

本当においしいので是非一度食べてみてください♪

タイトルとURLをコピーしました