狭山のJAいるま野『あぐれっしゅ元気村』は地場産勢ぞろいの直売所!

あぐれっしゅ元気村

あぐれっしゅ元気村は狭山にあるJAいるま野の直売所です。
狭山以外にも川越・ふじみ野・日高にもあります。
新鮮な朝採れ野菜など四季折々の地場農産物が並び旬を感じさせてくれる直売所です。
その中の日高の「あぐれっしゅ日高中央」に行ったことがあります。豊富な地場野菜が所狭しと並び楽しい買い物ができるところでした。
今回訪問した狭山の「あぐれっしゅ元気村」は初めて行きました。
ここは新鮮野菜だけでなく、ベーカリー・鮮魚市場・特産品の狭山茶・お弁当・お惣菜・カフェテリアなど充実した品揃えで本当に楽しい買い物ができます。

わたしは14時頃に訪問しましたが、ベーカリーは棚がガラガラで売り切れているものもありました。直売所という性質上、午前中に訪問した方が商品が充実していると思います。

また直売所の奥に続く道路の右側が「かぶと虫の雑木林」で、夏場は砂糖水などを木に塗っておくとカブトムシやクワガタを採取できるという子供にはたまらない最高の遊び場でもあります。

あぐれっしゅ元気村へのアクセス

車をお持ちなら車で行ってください。
周りは畑&畑&畑&雑木林です。
さすが近くでカブトムシがとれる立地だけあります。

駐車場は御覧の通り広く停めやすいです。

電車でアクセスするなら、西武新宿線入曽駅または新狭山駅から徒歩(入曽駅から3.2km・新狭山駅から4.2km)もしくは狭山市が運営する循環バスで行くことができます。
入曽駅からは入曽東コース、新狭山駅からは堀金コースです。
あぐれっしゅ元気村の中にバス停があります。
時刻表がエグイので入曽東コースと堀金コースを組み合わせて行き来すると良いと思います。

野菜の苗と花の苗

屋外では野菜の苗や花の苗も販売しています。
JAいるま野の直売所だけあって評判の良いしっかりした苗を販売しているようです。

特Aおめでとう!彩のきずな

「彩のきずな」は日本穀物検定協会が発表した2020年度産のランキングで最高ランクの「特A」を獲得したそうです。
埼玉県農業技術研究センターで交配を行い大事に育ててきたブランドです。
爽やかな甘みとうまさ、弾力のある食感か特徴とのこと。
そんな努力していたなんて知らなかった!
これは埼玉県民として買うしかないでしょう!
ということで購入しました。食べるのが楽しみだな~

地場の新鮮野菜がたくさん!

訪問した時間が14時頃だったせいか売り切れた商品もあり棚が少し寂し気なところもありました。

小玉スイカが並んでいました。
価格は1111円程度でしたので得に安いというわけではないですね。
安さを売りにしている直売所ではないです。

トマトはたくさんの種類がおいてありました。
地場産のものもあれば近隣の群馬産のものもあり、地場産だけにこだわっているのではなく良い商品を選別して提供しているようです。
写真の「木で完熟」のトマト、すごくおいしそうでした!

はじめて見た朝採りのヤングコーン!
POPの説明を読むとひげの部分まで食べられるそう。
生のヤングコーンは、電子レンジで1~2分熱してフライパンでバターと醤油で炒めると、甘くシャキシャキしていて美味♪♪
その他、湯がいてマヨネーズで食べても美味しいです!!

とのこと。
今の季節しか食べられないヤングコーン。
初めてだけど買うしかないですね!

手のひらくらいの大きさのしいたけ!
これはバター醤油ソテーに決定です。
しいたけはもう一つ購入。こっちは干しシイタケ作りに挑戦です!

超激うまの福俵のせんべい

川越にある福俵のおせんべいです。
福俵「揚げかき餅久助」「パリッと醤油われせん」両方とも購入しました。
せんべい大好魔人のわたしが太鼓判のおせんべい!
ちょっとこれマジでうまい!
パリッと醤油われせんは細かいのですが本当にパリッとしていて、甘じょっばさがクセになる感じです。
超激うまなのでもっと買って帰れば良かった~
この2つのお煎餅、見つけたら絶対に買いですよ!!

狭山茶を使った菓子や加工品

ここには狭山茶と狭山茶を使った菓子などの加工品がたくさん置いてありました。
ご当地カレー「入間基地カレー」はカレーの中に狭山茶が入っているそうです。
カレーと狭山茶・・・スパイスに茶が負けそう 笑

すんごく気になったのに買い忘れたのが「狭山茶コーラ」
そもそも茶をコーラにする必要性に欠けますが、ちょっと手を出したくなるネーミングですね!
1本278円と高額 笑
でも飲んでみたかった!

狭山茶コーナー

さすが地場産だけあって狭山茶は充実しています。
自宅用から贈答用までたくさんの種類が置いてありました。
さすがにこれだけ置いてあると迷いますね~
茶が好きな人には垂涎ものの空間なのではないでしょうか。

新井園本店の茶飴も購入しました。
この茶飴、よく見ると金太郎飴で「茶」と書いてあります。
甘さ控えめだけど、茶の渋みもありおいしい飴ですね。
右の写真は埼玉県でしか栽培できない「あまりん」を使用したいちご大福です。

ドーナツやシフォンケーキなどの加工品もおいしそうでした。

地場産の日本酒や川越COEDOのクラフトビールも販売していました。

日配コーナーでも地場産のものばかりで驚愕。
そもそも川越で納豆なんて作っていたんですね!
初めて知りました。
もちろん購入しました!
おぼろ豆腐なども地場産のものを販売していました~

そばやうどんも近隣で作っているものばかり!

卵の種類もたくさん!

冷蔵庫に卵のストックはありますが、ここまでたくさんの卵を見せられては1つ買わずにはいられません。

狭山の九頭龍(くずりゅう)
この卵すごく有名だそうで。
九頭龍卵を買う為に卵の直売所に朝から並んだりするそう。
わざわざ狭山まで来て買う価値のある卵なんですって。
マリーゴールドを食べさせているので黄身の色が濃くおいしいそうです。
これはたまごかけご飯にします!

近隣の鶴ヶ島市で作っているアローカナの卵。
青い・・・初めてみた。
なんか食欲が湧くような色ではないですが。
アローカナという鶏さんが生んだ卵だそうです。
わたしはてっきりダチョウみたいな鳥の小さ目の生き物が生んだのかと思っていました。
普通の卵より栄養価が高いそうです。
お値段も高いですね。
食べてみたかったけれど、九頭龍の卵を買うことにしたので、アローカナの卵は今回は保留です。

鮮魚市場

道の駅ならあるあるなんですが、JAの直売所で鮮魚を扱うのは珍しい気がします。

豊洲から仕入れていて新鮮だそうです。
お寿司もおいしそうですね。

生のしらすも売ってる!
スーパーでもボイルされたしらすはあれど、生のしらすは中々見ないですね。

ご飯のお供系&おつまみ系も充実しています。
大好きな山椒ちりめんを購入しました。

大人気商品!!また食べたくなる美味しさ
など気を惹く文言に釣られて買いました。
ごま物語。

ついでに隣に置いているさきいかも購入。

ベーカリーコーナー
午後2時くらいなのでほとんどパンがありせん。
重ね重ね午前中に訪問されることをおすすめします。
ここはサンドイッチなどもおいしいそうです。

げんき村カフェテリアで狭山茶ソフトクリーム

イートインコーナーです。
肉汁うどんがおいしいと評判でしたが、ランチを食べた後に寄ったので今回はスルー。

狭山茶ソフトと人参のスムージーを購入しました。

カフェテリアの屋外スペースで休憩です。

狭山茶ソフト300円
抹茶ではなく、ほんとうにお茶の風味がします。
濃厚なソフトと狭山茶がマリアージュしています。
これ、おいしいから本当におすすめです。

人参のスムージー280円
人参の破片というか、2~3mm程度のかけらが入っていて、まんま人参。
甘くて野菜臭くて、最後に爽やかな甘みと酸味があっておいしい。
スムージーって緑色のしか作ったことなかったけど、せっかく家にバイタミックスがあるので人参スムージー作ってみよう!と思わせてくれたおいしいスムージーでした。

防犯カメラの上にツバメの巣

ツバメの巣を久しぶりに見ました。
親鳥が忙しなく巣を飛び立って行き来していました。
屋根もあるし安心な巣ですね。
ここに巣があるのはあぐれっしゅ元気村が自然に囲まれた立地だからなのでしょうね。

今回の戦利品

お米「彩のきずな」の写真撮り忘れちゃった。
結構買ったな~
この直売所、目新しい物が多くて楽しすぎて買いすぎてしまった。
わたしの家から車で1時間くらいかかるのですが、また行きたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました