お金の知識を得るには『お金の大学』を読もう。さまざまな視点から具体的にノウハウが紹介されているので、とても判りやすい本です。

「本当の自由を手に入れる お金の大学」は具体的にノウハウを紹介

お金に関してとても勉強になった本、「本当の自由を手に入れる お金の大学」を紹介します。

著者は、YouTubeチャンネル「リベラルアーツ大学」の両学長です。
とても売れている本なので、すでに読まれた方もいらっしゃることでしょう。

¥1,540 (2021/09/28 22:26時点 | Amazon調べ)

この本は、お金の不安をなくし経済的に自由になるためのノウハウが紹介されています。
内容も多岐に渡り、貯める・稼ぐ・増やす・守る・使うの「5つの力」についてのノウハウが書かれているので、とても判りやすいのです。

お金に関する本というと、節約生活術、株やFXなどの投資、または「金持ち父さん 貧乏父さん」のような哲学書?のようなもの、など特定の分野に特化したものが多いように思えます。
しかし本書は、さまざまな視点からバランス良く、具体的かつ簡潔に書かれているので、とても実践的です。
例えば、保険を見直す、格安SIMを使う、税金の控除を活用する、副業を始める、インデックスファンドに投資する、などです。

特に勉強になった内容

この本では、たくさんのことを学びました。
その中でも、僕が特に勉強になった、役に立った、という内容について紹介したいと思います。
2つあり、いずれも増やす力に関するものです。

勉強になった内容1つめ「投資の相場を知る」

1つ目は、投資の相場を知る、ということです。

たとえば大根が1本5,000円で売られていたら、高い!って思いますよね。
これは誰もが大根の価格の相場を知っているためです。

では、投資の相場は?
これを知らない人は、年利50%とか、1年で倍になるとかいう怪しい投資商品に騙されかねません。

ウォーレン・バフェットと言う投資の神様みたいな方がいて、この方の場合は年利22%程度とのこと。
普通の人が投資をした場合は年利5〜7%くらい。
これが投資の相場だそうです。
この相場を知っていれば、怪しい投資商品に騙される可能性がぐんと減るのです。

僕は投資の相場を全然知りませんでした。
怪しい投資商品に騙されはしなかったですが、株やFXでがっぽり儲けるという、ありえない夢を今まで見ていたことに気付かされました。

勉強になった内容2つめ「投資信託・インデックスファンド・S&P500」

2つ目は、投資信託、インデックスファンド、S&P500 というものを知ったことです。

今まで投資は、国内企業の株式やFXをやっていたことがあります。
しかし、全く儲かりませんでした(というか、損しました)。
これらで儲けるには、相当な努力と運が必要だったのです。

しかしこの本で、インデックスファンドのS&P500を知りました。
S&P500とは、アメリカの代表的な500銘柄を時価総額で加重平均し指数化したもので、もう何十年も右肩上がりに成長を続けているのです。
そのため、数年以上の長期でS&P500を保有していれば、利益を得られる可能性が高いというのです。
もちろん一攫千金とはいきません。しかし普通の人が投資をするには、ぴったりのものがあったのです。

僕も国内企業の株式やFXはやめ、投資信託でS&P500などへの投資を始めました。

自分は何を大切にしたいか考えるきっかけに

本書は多岐にわたって、具体的かつ簡潔に書かれています。
そのため、自分の意見と違うな、と思う点があるかもしれません。

例えば「車を買うなら中古車を」とか「持ち家より賃貸」と書かれていますが、僕は同意しかねます。
支出を減らすという意味では正解かもしれませんが、趣味や心が充実することを大切にしたいためです。

このように、自分の考え方と違っている点があっても良いと思います。
本書を読みながら、自分は生きる上で、お金を使う上で何を大切にしたいのか、を考えるきっかけになるからです。

おまけ

この本の後に読むと良いと考える本を2冊紹介します。

「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」

タイトルに惹かれて、ちょっと怪しいなと思いながらも読んだ本が「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」

でも全然怪しくはなく、インデックスファンドなどについて書いてある、ちゃんとした内容でした。
むしろ簡潔に書いてあるので判りやすく、2番目に読む本としてお勧めできます。

Kindle Unlimitedなら無料で読めるみたいです。

Kindle Unlimitedの無料体験はこちら

「金持ち父さん 貧乏父さん」

これはめちゃくちゃ有名な本ですよね。

「金持ち父さん 貧乏父さん」を読み直してみました。
そうしたら以前は全く理解できなかった内容が理解できるようになっていました。
僕も少しはお金の知識や考え方が身についてきたのかもしれません。

以上、僕が役に立ったと思う本を紹介させていただきました。
ご参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました