所沢大勝軒で定番のもりそばを食す!

所沢大勝軒(池袋大勝軒 所沢店)

西武新宿線 新所沢駅西口から徒歩5分の場所にある大勝軒です。
12年前、鳩ケ谷に住んでいた頃に車でよく行ったのが蕨大勝軒。
残念ながら蕨大勝軒は閉店してしまったようですが、どうしても大勝軒の酸味のあるスープのつけ麺が食べたくなって、評判の良い所沢大勝軒に行ってきました。
看板に書いてある通り「もりそば」=「つけ麺」が看板メニューです。
しかし「もりそば」だけでなく「中華そば」もファンが多いようです。

所沢大勝軒の駐車場

所沢大勝軒は駅から近いにもかかわらず7台の駐車場があります。
以前は店の道は挟んだ西側に駐車場があったようですが、現在その駐車場は使えません。
所沢大勝軒は角にありますが、その角を曲がり一本目の道を左折すると上記の看板が見えてきます。

この道路の西側からアクセスするとマンションの影に隠れて看板が見えないので、西側からアクセスする時はレンガ調のマンションを目印にすると良いと思います。

所沢大勝軒 駐車場のルール

●公道で一旦降りて駐車できるスペースがあるか確認してから中に入る
●駐車場が満車でも順番待ちはしない
こんなルールが書いてありました。
一旦降りて?スペースの確認??
わたしは連れと2人で行ったので、連れにスペース確認してもらいましたが・・・
1人で車で行くのであれば難易度高すぎ!笑
狭い公道に車を寄せて見に行くのか~いや~やっぱ難易度高いわ。
人気店ゆえたくさん人が訪れ、それに比例してご近所さんからの苦情があるんでしょうね。

公道から駐車場の入口を見るとこんな感じ。
入口狭く見えます。
向かって右側に3台
向かって左側に4台
所沢大勝軒の駐車場があります。

向かって右側3台。
手前右側とワゴンの右側は現在車は駐車されていませんが、ここに車が駐車していたら奥の3台の大勝軒の駐車場は非常に駐車しづらい場所になります。
見ておわかりの通り狭いのでここで順番待ちなんてされたら出る車入る車でしっちゃかめっちゃかになりそうです。
大勝軒以外の車の駐車もできますので、仮に満車であった場合、中で切り返して出るというのは至難の業になります。
もうそのままバックで公道まで出るしかない感じです。
これはここで順番待ちされたらトラブルの元になりますね。

向かって左側4台。
手前に段差もあるので車高を低くしている車は下をする可能性があります。
わたしが訪問したのは2021年5月15日(土)
開店前の10時40分に到着しましたが、その5分後には駐車場は満車になってしまいました。

所沢大勝軒近くのコインパーキング

所沢大勝軒の駐車場が満車でも安心してください。
数十メートル先に有料のコインパーキングもあります。
駐車に自信がない人なんかはむしろ最初からコインパーキングに停めてもいいかもしれません。
タイミングによっては駐車に苦労しそうな駐車場です。

所沢大勝軒 開店前の大行列

開店前の10時40分でこの行列!
若い頃はよくラーメン屋さんに並びましたが、まさかふたたぶラーメン屋さんに並ぶ日が来るとは思いませんでした。
そういえば30年前に池袋の大勝軒でもこうやって並んだような 笑
それだけ人気店ということなのでしょうね。
わたしの順番は16番目。
店内は11席なので開店してから2巡目に店内に入れるということですね。

10時55分に少し早めの開店をしました。
その段階で最後尾の人は28番目です。
並ぶのを覚悟で行くならば真夏は男性でも日傘を準備した方がいいくらいです。
並んでいる最中にお店のお姉さんがメニューを持って注文を取りに来てくれます。
並んでいる時に予め注文を決めておきましょう。
わたしと連れは「もりそば」の普通盛を注文しました。

所沢大勝軒のメニュー

店内に入って食券を購入します。
2人とも先ほどお姉さんが注文を聞きに来てくれた時の「もりそば」にしたかったのですが、ボタンを押したときに手が滑って「もりそば」の下のボタンの「もりチャーシュー」を押してしまったのです 汗汗汗
忙しく働く店員さんに申し訳なくて返金は申し出ずに「もりそば」から「もりチャーシュー」への注文変更をお願いしました。
所沢大勝軒は店主も店員さんも気持ちの良い感じの接客をしてくれます。

普通盛り300g 他店の1.5~2人分
小盛り150g 50円引き
中盛り450g 60円増し
大盛り600g 他店の3~5人分 120円増し
なのですが、わたしも連れも普通盛りにしました。
つけ麺だとちゅるるるんっと食べられるものなんですよね。
わたしの隣に座った中年のガタイの良い男性は中華そばの中盛りを注文してました。
顔の面積の1.5倍くらいの大きさの丼の中にたっぷりの中華そば。
最初こそ勢いよく食べていましたが、途中からペースダウンして、最後はとても苦しそうでした。
無理して食べるものではないので、最初に食べられそうな量を考えてから注文した方が良いですね。

チケットの自販機の奥に扉があり製麺機が置いてありました。

所沢大勝軒のもりそば

麺は太いストレート麺です。
もちもちの食感と書いている方もいましたが、わたしにはもちもち感じられませんでした。
どちらかというと歯切れの良いぱっつんとした食感。
麺の中に感じる卵の味が濃いです。
写真映えしないスープなんですよね・・・
あんまりおいしそうに見えないかも。
でも!スープは酸味と甘さのバランスが最高。くせになる味。
久々に食べた!大勝軒の味!おいしい~!
10年以上前に良く食べに行っていた蕨大勝軒の味に似ています。
(30年前に行った池袋大勝軒の味は忘れてしまっています 笑)

もりそばチャーシュー。
チゃーシューは色が薄く見た目はパサパサしている感じでした。
でも!食べてみるとチャーシューは「とろり・ほろり」でおいしい!

所沢大勝軒の持ち帰り

スープを入れる鍋やタッパーを持ってくれば持ち帰りもできるそうです!
でも電話の予約が必要なので忘れずに。
家の近くにあれば持ち帰りできて便利だな~と思いました。
そういえば30年前に行った池袋の大勝軒でも近所の人が持ち帰りしていたな。
並んでる時に、うらやましいな~って思いながら見てました。
今日も朝一で持ち帰りをしている人がいて、またまた同じように、うらやましいな~と思いました。
池袋大勝軒のDNAを受け継いでいる所沢大勝軒なんだな、と思いました。
とてもおいしいので是非一度食べに行ってみてください!

タイトルとURLをコピーしました